メインコンテンツへスキップ

管理者を登録する

管理者を登録する
管理者を登録するSMPのシステム管理者の登録ができます。複数の管理者を一括で登録したい場合は「管理者を一括登録する」ページをご参照ください。管理者登録手順について管理者の登録管理者登録手順について管理者を登録する際には、グループ設定やロール設定があらかじめ登録されている必要があります。管理者の登録手順は、次を参考にしてください。ロールを登録しますグループを登録します手順1で設定したロールを選択します。管理者を登録します手順2で設定したグループを選択します。管理者の登録方法は、以降をご確認ください。管理者の登録管理者の登録方法は、次のとおりです。ユーザ設定画面([設定][ユーザ設定])に遷移します[新規登録]ボタンをクリックします管理者登録情報を入力します管理者項目における特殊項目(制限機能がある項目)の詳細は、次のとおりです。項目説明グループグループ設定より作成・変更したものを選択します。詳細は「グループを管理する」ページをご参照ください。ログインID管理者ログインする際に必要なログインIDです。管理者レベル管理者のレベルを選択します。選択肢は次のとおりです。・特権管理者 (※1)・キャンペーン管理者(※2)・サブキャンペーン管理者(※3)※1全キャンペーンおよび個別キャンペーン両方の全てのURLの権限を割当てることができます。主にシステム担当者や管理者が保持する権限となります。※2個別キャンペーンの担当するキャンペーンのみのURLを操作することができる権限です。また、キャンペーンの担当割当方法は、「キャンペーンに担当者を設定する」ページをご参照ください。※3個別キャンペーンの担当するサブキャンペーンのみのURLを操作することができる権限です。システム設定一覧画面より「サブキャンペーン管理者」を「有効」としている場合のみ選択肢に復元されます。ご希望の場合は、弊社担当者までご相談ください。また、サブキャンペーンの担当割当方法は、「サブキャンペーンに担当者を設定する」ページをご参照ください。タイムゾーン管理者が使用する地域のタイムゾーンを選択します。「デフォルト」を選択する場合、ご使用のパソコンが理解する地域でのタイムゾーンとなります。通知メール(満席・残席・申込期限)担当とするキャンペーン、サブキャンペーンの通知を有効とするかを選択します。選択肢は、次のとおりです。・配信なし・担当キャンペーンのみ配信する(※)・全て配信する※担当割当されているキャンペーンの満席、残席、申込期限の通知のみを配信します。ダッシュボードアカウントダッシュボードの権限を選択します。選択肢は、次のとおりです。・なし・閲覧・編集・共有※権限の詳細は、「権限の種類について」ページをご参照ください。補足・残席通知はシステム設定一覧画面の「「残席わずか」の表示しきい値」項目の値より通知されます。しきい値は「申込数/定員×100」です。デフォルトは「80(%)」です。特権管理者とキャンペーン管理者の違い操作できるレベルに違いがあります。次の表をご参照ください。管理者説明特権管理者全キャンペーン管理/個別キャンペーン管理のモードを利用できる管理者レベルになります。最上位の管理者レベルとなります。キャンペーン管理者特権管理者が許可をしたキャンペーンのみを変更できる管理者レベルとなります。担当する(紐付けられた)キャンペーン情報・申込者を確認・修正することが可能となります。[確認]ボタンをクリックします「新規に作成する管理者宛てに登録完了を伝えるメールを送信しますか?」より[送信しない][送信する]のどちらかにチェックをします注意「新規に作成する管理者宛てに登録完了を伝えるメールを送信しますか?」より「送信する」を選択した場合について・送信されるメールの内容を必ず確認してください。・送信先の管理者に、メールを受信した際にはログイン再設定の手続きをしてほしい旨を事前に連絡してください(メール内URLの期限は24時間です)。・メール設定画面(「メール」「メール設定」)の「管理者登録時(登録対象管理者宛)」カテゴリを自動送信「ON」にしていないと「送信する」を選択してもメールは送信されません。あらかじめご確認ください。登録内容またはメールの送信文面を確認し、[登録]ボタンをクリックします管理者情報が登録されたことを管理者ユーザ情報一覧画面より確認します
https://smpdoc.shanon.co.jp/ja/setting/admindata/chapter002/